忍者ブログ
木製家具・小物製作 bügelのものづくり、nagasaki、ぶらり旅ブログ。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ばーちゃん
性別:
女性
自己紹介:
長崎で小さな木の家具を作っています。

名前は bügel。「ビューゲル」と読みます。
ドイツには行ったことないけどドイツ語です…
ブログ内検索
カウンター
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/08/22(Tue) 08:45:10
スプーン、これがなかなか奥が深い。



去年作ったスプーン。名づけてヒラメスプーン!
12.1.18spoon6.JPG

12.1.18spoon5.jpg

ピンクは樺、茶色はウォールナット。



なんでヒラメかというと持ったとき先が左に寄っているから。
柄の先を手のひらで包み込むように持つと、スープとか、くるくる混ぜやすいようになっています。
右利き用です。
右に寄った左利き用も作っています。それの名前はもちろんカレイスプーンです。




そしてこんな風に置くと、
12.1.18spoon4.JPG

ハート
に見えるかな?しかもなんかチューしてるような?
そう見えたので、友達の結婚お祝いにいいにゃ!とペアスプーンとしてプレゼントしました。


12.1.18spoon7.JPG


しーたん&あきちゃん
ハートを並べて四葉のクローバー風に。



でも、この子確か左利き…。
PR
2012/01/18(Wed) 22:20:43
2級技能検定の合格証書と技能士章をもらいに行いってきました。
DSC_0262.JPG


8月に検定、
9月末に発表があって、
11月に授与式があったんだけど、平日真昼間だったので行けず、
やっと。

これかぁ。て感じです。
持ってるからといって特に何もないんだけど、
地味ーにうれしいです。
こうなったら1級もいつか。

あ、お金出せば磁器製のプレートとか、盾みたいなのももらえるそうです。
買う人いるのかな?





天板だけ床に置いてあって変ですけど
先週、蟻桟の練習をしました。やったことなくて…。。。テーブル天板の予行練習です。
でも無垢材のテーブルを作るなら避けて通れない道~。やっとかないと。

これは420×1400×20mm。
ほんとは天厚の1/3くらいでいいんですが、本番に合わせて9mmくらい溝を掘りました。
締まり勾配のつけ方も治具でなんとかなりました。

本番はひとまわり大きくなるので板剥ぎの糊付けやハタガネが間に合うか、
取り回しができるか…杉だし…反るし…やや不安です。

DSC_0258.JPG
DSC_0257.JPG

練習台のこれは、脚を考えてディスプレイ用にでも使おうと思います。
かわいいテーブルセンターがほしいなぁ。




今度の3連休は絶好の作業タイムだ!!と意気込んでいたけど、雪なんですか?
雪が降ったら家からも山を下れないし、下れても作業場に行く坂が登れないし、まずいです。

なので前乗りして泊まってやろうかと考えています。
でも怖いから無理かなー。

積もりませんように…
2011/12/20(Tue) 01:39:21
昨日、技能検定を受けてきました。
家具手加工の2級です。

家具手加工の技能検定ってどんなのかっていうのは下記参照。
技専時代に2回ほどやってるんです。

http://bit.ly/pLOJti


これを原寸図と冶具作りを含め、だいたい午前3時間、午後3時間の6時間内で仕上げます。
(5時間半が標準時間で6時間で打ち切り)


今回の検定に向けて
各部分の練習を2~3回くらい、時間を計りながらの通し練習を2回しました。
1回目の通し練習では急ぎすぎて汚かったものの時間内に終了。
2回目の通し練習ではちょっと丁寧にやろうとして6時間20分。


私の場合ちょっとでも集中力が切れると間に合わないギリギリの設定時間。
いくら各箇所がきれいでも、一箇所作ってないとか図面どおりの形に組んでないと失格になります。
なんとしても形にしないといけなくて、本番では5時間45分で仕上がりました。


上松同期のなみさんが長野で受けた時、しょっぱなから材料を切り間違えて
失格になった人が居たそうで、それだけは避けたいと思って頑張りました。


受験者は家具手加工2級が私入れて2人、1級が1人、建具手加工の1級が1人の4人たっだので、割と広々と作業は出来ました。
建具の1級とかもう部品がいっぱい。




出来は…
はずかしくて先生には見られたくないレベル。
寸法だけはぴしゃりだったけれど。

うまい人は急がずともきれいで早いんだよなぁ。



実際の仕事で手加工なんてほとんどないし、
それ取ってどーなんの?っていうとどうにもならないんですけど
一応国家検定で、受かると「○○技能士」と名乗れます。バッジとか貰えるそうです。
洋裁とか板金とかいろんなのがあって調べてるとおもしろいですよ。
椅子張りとかもいいなぁ。



しばらくこんな集中力を使うこともないでしょう。
今日は気が抜けて風邪を引きました。
2011/08/21(Sun) 18:39:13
忍者ブログ [PR]