忍者ブログ
木製家具・小物製作 bügelのものづくり、nagasaki、ぶらり旅ブログ。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ばーちゃん
性別:
女性
自己紹介:
長崎で小さな木の家具を作っています。

名前は bügel。「ビューゲル」と読みます。
ドイツには行ったことないけどドイツ語です…
ブログ内検索
カウンター
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/24(Wed) 22:43:13
R0022689.JPG
<稲佐山とハンガー>


先月のナガサキリンネ。
来てくれた皆さん、覗いてくれたみなさん、ありがとうございました!(おそっ!!)



長崎に帰ってきて3年。内約2年は西海市にいたので、感覚的には1年くらい。
帰って来たときは自分で椅子作って売るようなことはまだまだ先だと考えていたし、県外で就職、修行をと考えていました。

しかし、モヤモヤと得意の遠回りをしながらも去年ご縁があって自分の作業場を「ナガサキ」で借りることができました。


根なし草だったのが、腰を据えてみるとなかなか良い感じです今。


そしてナガサキリンネのお誘いも頂いて、これ一本で食っていってるわけでもない私が出ていいものかとおなかが痛くなったりもしたんですが、とにかく作り続けること、、と思い今はやっております。



ナガサキリンネには、たくさんの子供連れの家族が来ていました。同級生もしかり。
ああそうか、この人たちはほんとにナガサキで根を張って生きてる人達なんだなと思いました。
子供がいる人たちって覚悟が違うというか…
外に出向いて行くのもいいけど、自分の暮らす地で、楽しいこと、いいものを見つける。
いいですよね。



「長崎には何もない」という言葉を聞くと、リンネ関係の話で出てきたのですが、
私のまわりはけっこうナガサキラブな人が多くて、むしろナガサキサイコー!
って思ってると感じるのですが、

そのサイコー!って思った先のこと、そっからどうする?というのの一つの形だったような気がします。
会場内の雰囲気もいい意味で若々しすぎず、年配の方たちまで楽しめるようなものだったと思うし、

行政主導のイベントとかでなく本当の作り手さんたちとつなぎ手さんたちが中心となって作ったイベントだというのもいいですよね。
能力とか行動力とかを持った方たちがたくさんいて、すごいなと思うと同時にうれしいですね。




と、この話はそこそこに今日は「平戸オープンガーデン2012」のお知らせです。
今週末21(土)、22(日)10:00~16:00

3回目の参加ですが、今年は初めて店番が出来ます。
そしてお庭も見れます。楽しみです。

私はここ↓で小物を少しですが展示・販売をします。


登録有形文化財「大曲家住宅」
http://hanausagi2010.jugem.jp/

ほんとに、素敵なお屋敷ですよー。


オープンガーデンというイベント自体は平戸市岩の上町一帯の武家屋敷のお庭で開催されます。
平戸大橋渡ってすぐの地区です。


さらに、去年よりバイパスが佐々まで伸びてるので、時間短縮!
週末の予定が決まっていない方、ドライブがてら是非!
PR
2012/04/20(Fri) 02:43:46
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

忍者ブログ [PR]