忍者ブログ
木製家具・小物製作 bügelのものづくり、nagasaki、ぶらり旅ブログ。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ばーちゃん
性別:
女性
自己紹介:
長崎で小さな木の家具を作っています。

名前は bügel。「ビューゲル」と読みます。
ドイツには行ったことないけどドイツ語です…
ブログ内検索
カウンター
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/24(Wed) 22:42:22
気がついたらついたら自分の作品を作り始めて1ヶ月が過ぎていました。
もう2作目に入っている人もちらほらいます。私も急がなきゃー!!
最近の作業場の様子です。

cabinet3.JPG






















私はちっこいキャビネットを作っています。タモで作っています。
両端は扉で真ん中の部分には引き出しが入ります。
扉は桐材をタモで縁取ったものをさらにタモの単板で挟んでます。縁の留め加工が細かい作業でした。

これにフレームをつけるのでまだ半分くらいできたとこです。

cabinet1.JPG






















モデルとしたものは北欧の家具だったのですが、蟻の部分はアメリカンな感じになりました。寄せ木の部分はウォールナットです。
意外に好評…のような気がする。

タモは木口がぼそぼそになりやすくて大変でした。
かなり先生に手伝ってもらってます。。。



勝手にみんなの作っているものシリーズ。

08.10.01.3.JPG

































Iさんの折りたたみの座卓

きれいに出来てるなぁ。伝統的な形です。
私もちっこい折りたたみの座卓が作りたいです。

08.10.01.1.JPG






















Aさんの椅子たち

試作で1脚作ってさらに4脚同じものを作っています。早いなぁ。



08.10.01.2.JPG






















Mちゃんの衝立

細かすぎる作業が続いている模様。




みんな作っているものはバラバラで、今はTVボードとか箱物が一番多いかなぁ。
次は何作ろう。

1つ自分で作り始めただけでも板剥ぎやルータ加工、昇降盤の変わった使い方などなどなど知らない加工術を学んでると思います。それにしても1日中やっても進む量はわずかです。自分で売るようになったらこんなスピードではとてつもない値段になってしまいます。雑にならないようにスピードアップを図らなければ。
それに、無垢材の加工なので、鉋とノミは常に使える状態にしとかないとなと思います。刃物が切れると仕事がはかどります!


今日はまたまた「美しい木の椅子展」を見に行ってきました。学校でバス借りて遠足のようなもんです。
バスの中では久しぶりにK先生の木工関係のDVDコレクションを見ました。宮大工に刳物、漆…
ここ上松で木工とか工芸に1日中どっぷりな日々もあと半年です。
最近めっきり寒くて部屋の中では長袖3枚着てます。確実に冬が近づいてる〜!
PR
2008/10/02(Thu) 21:56:40
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
akasoba   HOME   長野渋
忍者ブログ [PR]