忍者ブログ
木製家具・小物製作 bügelのものづくり、nagasaki、ぶらり旅ブログ。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ばーちゃん
性別:
女性
自己紹介:
長崎で小さな木の家具を作っています。

名前は bügel。「ビューゲル」と読みます。
ドイツには行ったことないけどドイツ語です…
ブログ内検索
カウンター
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/07/26(Wed) 23:42:17
◆9月22日


長野市に行ってきました。
まず善光寺へ。

nagano1.JPGnagano2.JPG












































予想以上に大きかったし広かった。
びんずる尊者も閻魔像も見ました。

今度また建築とかゆっくりみたいなぁ。中での参拝もしてみたい。
参道も広くてきれいでびっくりしました。



お昼ご飯を大正14年に和風建築から宮大工の手によって洋風建築にうまれかわったという
"藤屋"で頂きました。レストランが5つくらい入ってて、私たちが食べたとこは庶民でも入れる感じですが他のとこは高級〜。

nagano3.JPGnagano4.JPG












































建物内は大正ロマンな感じで、洋風、エスニック、和風なんか入り交じっててでも調和してて、不思議な感じでした。
面白い建物でした!


このあと信濃美術館に「美しい木の椅子展」を見に行き、渋温泉へ
渋温泉って名前は聞いたことあったけど、みんな行ったことがなく未知の温泉地。

shibu1.JPG






















宿泊者だけですが、"外湯めぐり"というのがあって9つの湯を順番にまわり、各湯のスタンプを手ぬぐいに押し,最後にお寺で印をもらうと願いが叶うと言われています。宿泊したい〜!!

それぞれのお湯で効能が違います。

その外湯(共同浴場)の入り口の看板。なんかおしゃれ。

私たちは日帰り入浴可能な旅館のお風呂へ。

shibu2.JPG






















屋上の露天からの眺め。

貸し切りだったので撮り放題。夕焼けがきれいでした。
1階にも内湯があってそこは近所にあるお猿さんが入りに来る温泉として有名な「地獄谷温泉」からひいたお湯だそうで、2種類のお湯が楽しめました。上がった後も体が冷えないお湯でした。


shibu3.JPG

































渋温泉の中でひときわ目立つ「金具屋」。国の有形文化財で、昭和の初め頃に建てられた木造4階建ての旅館です。
木造で4階建てとなると圧巻でした。見たとき思わず歓声をあげてしまいました。
まさに千と千尋の世界!


そんなこんなで長野のよいとこをいっぱい見れた1日でした。
日本はほんと温泉天国だなぁ。
PR
2008/09/25(Thu) 23:53:34
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]