忍者ブログ
木製家具・小物製作 bügelのものづくり、nagasaki、ぶらり旅ブログ。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ばーちゃん
性別:
女性
自己紹介:
長崎で小さな木の家具を作っています。

名前は bügel。「ビューゲル」と読みます。
ドイツには行ったことないけどドイツ語です…
ブログ内検索
カウンター
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/23(Tue) 02:19:04
9月10日、大分市美術館に行ってきました。↓これを見に。
11.9.10teo1.JPG


ビーチアニマルとは風をためて圧縮させてその力で動く「風を食べる」生き物。
電力もガソリンも使わず動きます。見た目ロボットみたいなのにすごい。





展示がおもしろかったです。
壁にずーっと文章が書いてあったり、照明もビーチアニマルと同じ部品で作られていたり。
写真も撮り放題。
ビーチアニマルはずっと進化し続けているらしく、その系譜とかも書いてあってほんと生き物みたい。
(ゾウさんは外にいたやつでテオの作品ではありません)
11.9.10teo8.JPG11.9.10teo10.JPG11.9.10teo11.JPG
11.9.10teo5.JPG11.9.10teo4.JPG
11.9.10teo6.JPG11.9.10teo9.JPG11.9.10teo14.JPG



動かなくなったものは「化石」として展示してありました。
会場は、普通の美術展とは違って子供連れが多かったです。
11.9.10teo7.JPG



で、見たかったデモンストレーションは、動画を撮りそこねましたが
カシャカシャ動く脚は動物そのものでした。なんか関節がリアルで。
翼もバッサバッサうごいて迫力ありました。

しかし室内だったのでコンプレッサーで空気入れて動かしてました。
ほんと言うと、外で動いてるのを見たかったですね。

普段はオランダの砂浜にいるとかで、水を感知したらバックするんだそうです。
風で倒れないように自分で砂浜に杭を打って固定するやつもいました。すごくない!?
11.9.10teo2.JPG


関節。こんなプラスチックのチューブの組み合わせでできています。
そのほかペットボトルに透明テープ、そしてこの結束バンド…なんか手作り感あってほっこりします。
11.9.10teo3.JPG


こういうこと考える人がいるんだよな~。おもしろい。

そんなこんなで久々の美術館めぐりでした。

 
PR
2011/09/18(Sun) 11:50:10
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

すごい‼
かっこいい~(>_<)すごーい‼
コンピュータ使ってないんでしょ??
なぜ、大分で⁇

今度会う時にぜひ写真見せてください☆
あずさ 2011/09/21(Wed)22:37:13 編集
なぜなぜどうして
>あずさ
大分なのかは謎だね。
今週末までやってるはずよー。
物理学の世界だね。
ほんとすごいよね!!

はよ帰ってこんね\(^_^)/
ばーちゃん 2011/09/22(Thu)22:46:57 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
くんち2011   HOME   shobu
忍者ブログ [PR]