忍者ブログ
木製家具・小物製作 bügelのものづくり、nagasaki、ぶらり旅ブログ。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ばーちゃん
性別:
女性
自己紹介:
長崎で小さな木の家具を作っています。

名前は bügel。「ビューゲル」と読みます。
ドイツには行ったことないけどドイツ語です…
ブログ内検索
カウンター
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/08/22(Tue) 08:37:37
昨日、技能検定を受けてきました。
家具手加工の2級です。

家具手加工の技能検定ってどんなのかっていうのは下記参照。
技専時代に2回ほどやってるんです。

http://bit.ly/pLOJti


これを原寸図と冶具作りを含め、だいたい午前3時間、午後3時間の6時間内で仕上げます。
(5時間半が標準時間で6時間で打ち切り)


今回の検定に向けて
各部分の練習を2~3回くらい、時間を計りながらの通し練習を2回しました。
1回目の通し練習では急ぎすぎて汚かったものの時間内に終了。
2回目の通し練習ではちょっと丁寧にやろうとして6時間20分。


私の場合ちょっとでも集中力が切れると間に合わないギリギリの設定時間。
いくら各箇所がきれいでも、一箇所作ってないとか図面どおりの形に組んでないと失格になります。
なんとしても形にしないといけなくて、本番では5時間45分で仕上がりました。


上松同期のなみさんが長野で受けた時、しょっぱなから材料を切り間違えて
失格になった人が居たそうで、それだけは避けたいと思って頑張りました。


受験者は家具手加工2級が私入れて2人、1級が1人、建具手加工の1級が1人の4人たっだので、割と広々と作業は出来ました。
建具の1級とかもう部品がいっぱい。




出来は…
はずかしくて先生には見られたくないレベル。
寸法だけはぴしゃりだったけれど。

うまい人は急がずともきれいで早いんだよなぁ。



実際の仕事で手加工なんてほとんどないし、
それ取ってどーなんの?っていうとどうにもならないんですけど
一応国家検定で、受かると「○○技能士」と名乗れます。バッジとか貰えるそうです。
洋裁とか板金とかいろんなのがあって調べてるとおもしろいですよ。
椅子張りとかもいいなぁ。



しばらくこんな集中力を使うこともないでしょう。
今日は気が抜けて風邪を引きました。
PR
2011/08/21(Sun) 18:39:13
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題
椅子張りとかもできるようになるんですか??
なんかおもしろそう。。。

集中おつかれさまでした。
風邪お大事にぃ~~。
ぶ~りん 2011/08/23(Tue)17:43:23 編集
てかこう
ばーちゃん、検定おつかれさま!!
ほんとに。
わたしは6時間どころじゃすまんかったもんなー。
いまでも、ラワン[レジャーシート]、苦手!!
しっかり風邪治してね~。
ぶーちゃん 2011/08/23(Tue)21:46:36 編集
無題
>ぶ~りん
どうも~。椅子張りも実務経験とかいらなそうだから素人でも検定用に特訓すれば受かるかもねぇ。検定もいろんな種類があって写真とかも確かあったよ。
風邪は治りました!
ばーちゃん 2011/08/23(Tue)23:47:43 編集
レジャーシート
>ぶーちゃん(ぶーちゃんとぶ~りんが並んでる…)
違ったんだよ~。確かニヤトーだった。
少しレジャーシートちっくなんだけどラワンよりは削りやすかったかな?逆目は止めてやったぜ!

私も卒業試験の時は11時間かかってたからね(´A`。)

島田紳助引退したね。吹田パニック!?
ばーちゃん 2011/08/24(Wed)00:01:11 編集
無題
写真もあっとですか???
そりゃ面白い!!
調べてみよーーー。
ぶ~りん 2011/08/29(Mon)09:02:44 編集
shobu   HOME   精霊流し
忍者ブログ [PR]