忍者ブログ
木製家具・小物製作 bügelのものづくり、nagasaki、ぶらり旅ブログ。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ばーちゃん
性別:
女性
自己紹介:
長崎で小さな木の家具を作っています。

名前は bügel。「ビューゲル」と読みます。
ドイツには行ったことないけどドイツ語です…
ブログ内検索
カウンター
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/18(Wed) 07:22:18
5月2日(金)

akasawa.JPG

赤沢自然休養林に行ってきました。


学校の林業体験としてやってきた赤沢自然休養林。

ここは「森林浴」発祥の地でもあるらしく、国有林として管理されています。
散策コースがいくつかあって、森を歩いて回るところです。
森林鉄道なんていうのも走っています。

午前中は間伐の体験をしました。
鋸で切るという作業だったのですが、細いと思っている木でも結構切るのが大変でした。
あちこちから「倒れるぞー」という声が響いていて、休憩の時は切り株に座ったりして、
ちょっと木こりっぽさを体験できたかなぁ。

そして午後は奥千本というひのきの森まで山登り。
歩きながら森に咲いている花の名前を教えてもらったり、ここの歴史を聞いたりしながら
2時間くらい歩き続けました。
疲れたけど樹齢300年を超える大きな木が生い茂る森というのやっぱりスケールがでかかった!




5月3日(土)

suwakoswan.JPG

























諏訪湖に行ってきました


天気もよく最高のお散歩日和でした。
諏訪湖の水は思ったより汚かったけど…
swanに乗りたかったけど、一人で乗るのはちょっと
恥ずかしかったので断念。

たくさん歩いてたくさん写真撮りました。


近くの高島城というところで「笑ってこらえて」の撮影やってて
なんでも自慢みたいな事をやってたんだけど、
大友康平のものまねしてる人とかゴジラと戦車戦わせてる人とかいて
和んだー。

諏訪湖のまわりには美術館もたくさんあって今回は一つしか行かなかったけど、
次行くときは美術館巡りもいいかもなーと思いました。




5月3日(日)

tumago.JPG







































妻籠宿(つまごじゅく)と馬籠宿(まごめじゅく)に行ってきました


私が住んでいるところの周りは「木曽路」と呼ばれているところで、
宿場町というのが点々とあります。
19号線を走っているとほんとにたくさんあります。

今回は江戸と京を結ぶ中山道のなかの
妻籠宿と馬籠宿というところに行きました。
とはいっても、こっちに来るまで宿場って何?くらいの知識のなさだったので、
行ってみるまでどんなところなのかわかりませんでした。

いざ着いてみると…古い町並みをきれいに保存してあって、
宿におみやげ屋、たばこ屋、御茶屋などがずーっと並んでいる景色はとっても風情のある
ものでした。

妻籠宿はほんと古い町がそのままある感じで道は平坦。
一方
馬籠宿は坂道でけっこう観光地化してる感じでした。
私は
妻籠宿の方が好きだったけど、意見が分かれるところなのかなー。


GWらしいことをした3日間でした。
そろそろ研ぎやらんば…

PR
2008/05/05(Mon) 12:01:36
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題
GW満喫したみたいやね^^
何か長野って、歴史っちくな所多くておもしろそ♪
スワン惜しかったね・・・
今度一緒に乗ろうで。
rizu 2008/05/05(Mon)23:49:04 編集
いいなぁ、きこり体験。
なかなかできんよね
木を切り倒すなんて。

沢山観光できるところがあっていいね。
また会ったときにでも、イチオシ観光ポイントを
教えてね♪
IWAKO 2008/05/06(Tue)10:29:03 編集
今日はいい天気
>rizu
長野でもかなり下の方におるけん行ける範囲が限られてるけど、できるだけいろんなとこまわりたいなぁと思って!

よし!スワンのろーで!


>iwako
ほんとほそっこい木だったけど、かなりきつくて休憩ばっかしてました。。

長野通になって帰ってきますね♪
↑の妻籠宿はオススメpart1です。
ばーちゃん 2008/05/06(Tue)17:55:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
kezuru   HOME   shirakaba
忍者ブログ [PR]